ワイヤーシステム製造販売メーカーのマツダ金属製作所トップ > ディスプレイパーツ(ディスプレイ用ワイヤー金具) > バースライダー

ワイヤーシステム(ピクチャーレール・ワイヤー手すり・ディスプレイ用ワイヤー金具)製造販売メーカーのマツダ金属製作所

弊社は、長年ワイヤーシステム(ピクチャーレール・インテリアディスプレイ・建築用ワイヤー手すり・木材用ワイヤー手摺り)の製造販売でお客様の信頼を得てきました。ワイヤーシステムをお探しの方は是非マツダ金属製作所の製品をお試しください。

バースライダー<Barslider>

衝撃を防ぐ。 吊り下げディスプレイの安全性を高め、安定した強度を保ちます。

ワイヤーからバーへ。揺れに強いディスプレイパーツ、「バースライダー」。

特徴 使用方法 使用例

(安定した強度)×(長さ調節自在)×(見た目スッキリ)

店舗や施設内のサインや看板、展示物等のディスプレイは、強度も確保でき、見た目にも目立たないワイヤーロープ(紐)を使用して吊り下げます。
しかし、ワイヤーの特性上、地震や風による大きな揺れでは、衝撃を防ぐことができず、ワイヤーの破断荷重を超えてしまうことがあります。
そこで、衝撃自体を起こりにくくしてしまおうという発想から生まれたのが「バースライダー」。
「バースライダー」は構造上、ワイヤーのみでの使用よりも格段に安全性があがります。
さらには天井部からの露出部が小さく目立たないので、見た目もすっきり、吊り下げ物や室内環境の邪魔になりません。

▲ページトップ